Gスポットってどこか知ってる?

Gスポットってどこか知ってる?

Gスポットって言葉は聞いたことのある人も多いと思うけど、自分のGスポットがどこなのか知ってる女性は経験上多くはない気がしています。

Gスポットって気持ちいいの?

個人差はありますが、クリトリスよりもGスポットの方が感じるっていう女性もまあまあいるものです。
いわゆる中派(Gスポット派)で、それに対してクリトリスの方が感じる女性は外派と言ったりします。
ということは、クリトリスでは逝けるけどGスポットってなに?って女性は、更なる快楽が得られるかもしれないんです。
これはチャレンジしてみないと絶対に損しますよ。

どうすれば中でも逝けるようになる?

Gスポットはある程度の慣れが必要で、それを目的とした開発が必要で、セックスしてたら知らないうちに中逝きする身体になってたってケースは稀です。
自分でも開発出来なくはないですが、慣れてる男性にやってもらうことが近道です。

その手順ですが、まずは雰囲気づくりから。
いきなりGスポットを愛撫したところで、気持ちよくもありません。
通常のセックスの流れでキスしたり乳首を舐めたり。
その後にクリトリスを刺激して挿入可能なくらいに濡れてきたらやっと準備完了、Gスポットの刺激に移ります。

Gスポットってどこにあるの?

よくネットには中指を第二関節まで入れて折り曲げたところと書かれていますが、一般的にそこら辺である可能性が高いというだけで、万人に当てはまるものではありません。
これは男性側にも経験が必要で、出来れば女性にもサポートして欲しいところ。
ほかよりちょっと気持ち良さそうかもと思うところを触られたら、少し大げさにあえいでシグナルを出してあげてください。
時間をかけて徐々に刺激していって、感度が高まってきたなら、そこがGスポットです。

どんな感じになるの?

慣れないうちは尿意を感じることもありますが、実はその先に快楽が待っています。
出ちゃっても良いやくらいの感じで男性に身を委ねれば、相手が上手であればやがて快楽は訪れます。
はじめての時には逝きにくいかもしれませんが、何回かやっていくうちにほぼ間違いなく逝けるようになります。
指で逝けるようになると、そこうちペニスでも逝けるようになりますよ。

ちなみにGスポットへの刺激は潮吹きと関係が深くのですが、潮吹きのお話はまた別の時に。
リラックスすることが本当に大切なポイントです。
開発のご希望があればメールくださいね。